逆援助交際の相手としては人妻が一番ふさわしい

逆援助交際で出会う女性とは言っても、いろいろなジャンルが存在します。若い女性であったりSMなどのアブノーマルな志向を持っていたり熟女であったりするなどさまざまです。男性の志向がさまざまであるのと同様に女性の志向についてもさまざまです。その中で逆援助交際の相手としておすすめのジャンルは何かということが気になります。一般的には人妻が一番ふさわしいと言われています。今回はなぜ人妻がふさわしいのかについて紹介していきます。

■いけないことをしているという気持ちに掻き立てられる
人妻というのは他人の妻に当たりますので、向こうとしてはばれるかどうかを気にしながらアクセスをしてくるわけです。人妻側からしても夫に対していけないことをしているのではないかという気持ちになる一方で、相手側の男性としてもなんか緊張感がある付き合いをしているような気持ちになります。おまけにセックスをしているとなるとよりいけないことをしているという背徳感を感じてきます。

■平日の昼間に都合を付けられることが条件
人妻に出会いたいのであれば、平日の昼間に都合が付けられるということが条件になってきます。人妻ですからなかなか夜に出会うということは難しいですが、昼間であれば夫は仕事に出かけていますので、十分に出会うことができます。

■秘密を守る必要がある
逆援助交際で人妻と付き合いたいのであれば、人妻の秘密を守るということが何よりも大切です。こういうことをしていることが子供や夫にばれてしまうと今までの生活が崩れたりしますし、場合によっては慰謝料を払わなければいけなくなります。そうならないためにも、割り切りの恋でちょうどいいのです。

■逆援助交際に人妻は一番合っている
人妻であればそこそこお金を持っているでしょうから、逆援助交際の相手としては一番合っていると言ってもいいでしょう。ただし、平日の昼間に都合がついて、こういう付き合いをしているということを公言しないことが大切です。